謎のルート?

赤枠2つは同日、同便、同クラスです。

必要マイル数を比較してみてください。

 

 



謎のルートを利用すれば、120,000マイルで予約出来るはずです。
まったく同じ便を予約しているのに、60,000マイル少ないマイルになるでしょう。
60,000マイルは、1%の割合でマイルに換えることの出来るクレジットカード決済600万円分に相当するはずです。
長距離ファーストクラスなので1マイル15円で換算して、90万円もお得になるはずです。



謎のルートなら、77,500マイルで予約出来るはずです。
まったく同じ便を予約しているのに、12,500マイル少ないマイルになるでしょう。
長距離ビジネスクラスなので、1マイル10円で換算して、125,000円お得になるはずです。



謎のルートなら、90,000マイルで予約出来るはずです。
まったく同じ便を予約しているのに、20,000マイル少ないマイルになるでしょう。
長距離ビジネスクラスなので、1マイル10円で換算して、200,000円お得になるはずです。



謎のルートなら、76,000マイルで予約出来るはずです。
まったく同じ便を予約しているのに、29,000マイル少ないマイルになるでしょう。
中距離ファーストクラスなので1マイル7円で換算して、約20万円もお得になるはずです。



謎のルートなら、50,500マイルで予約出来るはずです。
まったく同じ便を予約しているのに、12,500マイル少ないマイルになるでしょう。
ビジネスクラスなので、1マイル5円で換算して、62,500円お得になるはずです。



謎のルートなら、65,000マイルで予約出来るはずです。
まったく同じ便を予約しているのに、15,000マイル少ないマイルになるでしょう。
ビジネスクラスなので、1マイル5円で換算して、75,000円お得になるはずです。



謎のルートなら、33,000マイルで予約出来るはずです。
まったく同じ便を予約しているのに、10,000マイル少ないマイルになるでしょう。
ビジネスクラスなので、1マイル5円で換算して、50,000円お得になるはずです。



謎のルートなら、25,500マイルで予約出来るはずです。
まったく同じ便を予約しているのに、7,500マイル少ないマイルになるでしょう。
ビジネスクラスなので、1マイル5円で換算して、37,500円お得になるはずです。

もし謎のルート(ボカシ部分)が、すぐに、ピンとこないなら

ぜひ読みすすめてください。

ヨーロッパ ファーストクラスが6万マイルお得になるはずです。

6万マイルは、マイル還元率1%のクレジットカード決済600万円分

1マイル15円換算で約90万円分もお得になるはずです。

 

謎のルートの作り方は、どこにも載っていないはずです。

そんな方法があるのか? とネットで調べようと思ったあなたへ

マイルのお得な貯め方は、ネットにたくさん出回っています。

ところが、特典航空券のお得な使い方は、あまり載っていません。

しかも、必要マイル数が少なくなる方法を載せている書籍、ネット、ブログ等はないと思われます。

3年以上研究していますが、どこでも見かけたことはありません。

どこかに情報があるだろうと思って、調べても、時間の無駄になると思います。

というのも、この謎のルートを発見したのは、当研究所だからです。

 

 

いつでも、何回でも

ファーストクラスや、ビジネスクラスが、この謎のルートを使えば、いつでも、何回でも、少ないマイルで予約出来るはずです。

この謎のルートは、ANA特典航空券の乗り換えやストップオーバーを使いこなすことで可能となります。

直行便以外の方法ですので、直行便でなければ時間の無駄とお考えの方には向かないかもしれません。

むしろ、飛行機にたくさん乗れることをお得と思っていただける方なら、お得な上に少ないマイル数と、喜んでいただけると思います。

 

注意

謎のルートは、ファーストクラスやビジネスクラスを少ないマイルで予約出来ますが、エコノミークラスは少ないマイル数になりません。

少ないマイルで予約が出来る謎のルートがあるのは、日本からスターアライアンスの直行便がある地域で、ANAのマイルを使って予約出来る場合です。

スターアライアンスの直行便があっても、ハワイ、北米、中南米には、謎のルートはないと思われます。

当研究所では、まだ見つけていません。

 

 

リスク

ANAがマイルのルールを改定すると、謎のルートは、なくなるかもしれません。

謎のルートの作り方は、あくまでもANAのルールに沿ったものです。

正しく使えば、まったく問題ないのですが、悪用することも可能なことが分かっています。

このマニュアルには悪用方法は、掲載していません。

とはいえ、このマニュアルを読むと、勘のいいあなたは、悪用方法に気づくかもしれません。

悪用が横行すると、ANAがルールを変更して、謎のルートがなくなってしまうかもしれません。

わたくしも利用している仕組み(謎のルート)なので、それは困ります。

あなたは悪用しなくても、安いと悪用リスクが高まると思っています。

 

 

販売価格

このような理由で、

ヨーロッパ ファーストクラスが

1回で約90万円分もお得

になるだろう、この謎のルートの作り方を

税込19万8000円で販売することにしました。

この金額をお支払いいただいた方であれば、

いつまでも、お得に利用したいと思って頂けると思います。

悪用方法に気づいても、悪用しないだろうと考えました。

 

 

自由に海外旅行が出来るまで

コロナウィルスが沈静化して、誰でも気軽に海外旅行が出来るようになる頃まで、

予定価格 税込19万8000円の80%OFF 税込39600円 にいたします。

 

 

口コミ

東京都:飛行機オタクさん (50代・男性)
SFCは、持っていますが、飛行機に乗ることや、写真を撮ることばかりに注目していました。
マイルは貯めていますが、乗り換えや途中降機の使い方をちゃんと理解していなかったので、すごく勉強になりました。
しかも、お得に予約出来る方法があるなんて知りませんでした。


実験的にブログに載せていた時の書き込み tameounさん
いやー、面白いです!!
私もオーストラリアへは北京経由はダメというサイトを先週見たばかりです。間違いだったんですね。
さて、質問ですが、××××


東京都:Y.Tさん (50代・男性)
謎のルートは感心しました。
悪用とは、××××


大阪府:N.Iさん (50代・男性)
ANAのマイルは往復でないと使えないから不便と思っていたけど、往復以上のルートが組めることを知って、計画する意欲が湧いた。
ビジネスクラスでアジア周遊を考えていたので、お得さがすごく嬉しい。


三重県:N.Tさん (20代・男性)
単純往復よりも必要マイル数が少ない予約方法があることを知って驚きました。
乗り換えやストップオーバーの活用方法については基礎編で学びましたが、このような使い方もあるとは思いつきませんでした。
コロナが収まったらぜひ使ってみようと思います。


※ 文中の「××××」は、お勧めしない方法です。 悪用方法に読んで気づき、コメントしてきました。私は推奨したくない方法(悪用方法)なので、伏字とさせていただきます。

 

最後にもう一度

このマニュアルは、159ページのPDFです。

たくさんの図や表を使って説明していますので、ページ数の割には、読みやすく、分かりやすいと思います。

PDFは、決済完了後に、インフォカート購入者管理画面よりダウンロードして下さい。

 

このマニュアルを読むには、PDFが読める機器が必要です。

大きな画面のパソコンが一番適しています。

スマホでは、図や表が小さくなって読めないと思います。

このマニュアルを読むには、最低でも、iPad mini 位の画面の大きさは必要です。

 

また、必要マイル数が少なくなる 謎のルートを見つけるときに、ANAのWEB予約システムを使います。

ANAのWEB予約システムを画面全体で見渡すことのできないスマホでは、謎のルートを使った予約は非常に困難です。

パソコンか、iPad mini以上の画面サイズのタブレットをお持ちでない場合には、残念ですが、このマニュアルのご購入はご遠慮ください。

 

マイル利用者用に開放されてる席数が増える方法ではありません。

予約がしやすくなるわけではないので、勘違いしないようにお願いいたします。

ファーストクラスやビジネスクラスの予約が出来る時に、お得になる謎のルートが使えます。

あなたが、SFCをお持ちなら、平会員より席の開放枠が多くなりますから、この知識の効果はむしろ大きいです。

 

 

エコノミークラスのマイル数は少なくなりません

謎のルートを使って少ないマイル数で予約出来るのは、ファーストクラスやビジネスクラスです。

謎のルートでも、エコノミークラスは少ないマイル数になりません。

 

 

謎のルートがない地域もあります。

ハワイ、北米、中南米では、謎のルートがありません。

つまり、少ないマイル数の予約は出来ません。

何度もテストしましたが、謎のルートを発見出来ません。

 

少ないマイル数で予約出来る 謎のルートがあるのは、アジア、オセアニア、ヨーロッパ、アフリカ、中東のファーストクラス、ビジネスクラスです。

乗り換えや途中降機を使って、必要マイル数を少なくする謎のルートを作る方法ですから、直行便の往復だけより、多少時間が多く必要になります。

少ないマイル数で余計に旅行が楽しめると思っていただける方であれば、きっと喜んでいただけると思います。

 

 

このマニュアルは、商品の性質上、返品保証を付けることが出来ません。

返品保証は、お付け出来ませんが、このマニュアルを読んでも、謎のルートの作り方が分からない場合

ファーストクラスやビジネスクラスがお得に予約出来るまで、このマニュアルをご購入から半年間サポートいたします。

なお、サポート終了後も、あなたが乗り換えやストップオーバーを使いこなせるように、極力サポートいたしますので、安心してご購入下さい。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

商品に関するご質問

商品価格39600円(税込)

このマニュアルの内容を理解したうえで、購入する

 

このマニュアルは、159ページのPDFです。
決済完了後に、インフォカート購入者管理画面よりダウンロードして下さい。

自己紹介

                                                                                                                   

 

ANAマイル研究所 研究員ICHIといいます。

 

本名は、高橋泰一郎といいます。

50代後半の不動産業者です。

大学を卒業後、短い期間ですが、高校の数学教師をしていたこともあります。

 

数年前に、いわゆる「陸マイラー」の仕組みを知りANAマイラーとなりました。

ただひたすら地道にポイントサイトからクレジットカードを作ったり、FX口座を開設したり、保険を相談したりetc…

何とか数年間で100万マイル程度貯めました。

 

お得な予約方法がないかを調べているうちに、必要マイルが少なくなる謎のルートを発見しました。

SFCを持っている飛行機オタクの友人にこの方法を説明すると、驚いていたので、知らない人も大勢いるのではないかと思い、今回このようなマニュアルを作りました。

この謎のルートは、ホントに少ないマイル数で予約ができ、発券も出来ます。

もちろん、ちゃんと旅行も出来ます。

 

実際に、謎のルートで少ないマイル数で予約、発券したときのことです。

航空券は発券出来ましたが、「空港でこの特典航空券は、マイルの計算がおかしい」と言われて旅行が出来ないのではないかと、ドキドキ不安を感じながら空港へ向かったのを覚えています。

結局、何のトラブルもなく、少ないマイル数で、旅行が出来ました。

 

考えてみれば、ANAのマイルの規則・ルールに沿って、ちゃんと発券出来ているのですから、まったく問題ないのですが、初めてだと、やはりドキドキするものです。

 

上のサンプル旅程のボカシ部分が、どうなっているのか、すぐに分からなければ、きっと知っていて損のない方法です。

しかもこの謎のルートで、本当にマイル数が少なくなるはずです。

どうぞ、安心して、このお得なチャンスに購入して下さい。

よろしくお願いいたします。

 

このマニュアルに関するご質問

商品価格39600円(税込)

このマニュアルの内容を理解したうえで、購入する

 

 

このマニュアルは、159ページのPDFです。
決済完了後に、インフォカート購入者管理画面よりダウンロードして下さい。

 

特定商取引法に基づく表記